活動報告

ツナガルドボク夏合宿を開催

更新日:

9月27日、28日、29日。

二泊三日でツナドボ夏合宿を実施しました。

一日目。

午前中は、ツナドボに所属する一年生を育成するためにワークショップを行いました。

まず、ツナガルドボクができた経緯や団体の目標を再確認しました。

一年生だけで、企画の組み方についてと課題解決能力を養うためのワークショップを上級生の指導のもと、実施しました。

考えていることを言語化する良い機会となりました。

午後からは、メンバー同士の親睦を深めるために晩御飯の買い出しと準備を協力して行いました。

夜は、自己分析の結果の共有を行い、各自が自分を見つめなおしました。

その後は、プロジェクトXの鑑賞をしました。

鑑賞後は、メンバー同士自由に話し合いました。普段の学校生活だけでは知ることが難しいプライベートの部分も知れる良い機会となりました。

二日目。

午前中は、森田さんによる「社会人との仕事の仕方」、鳥取大学農学部4年生の西岡さんによる「大学時代にしてほしい10のこと」の特別講義を開講。

お二人のお話は、これから社会に出るメンバーにとってとても良い刺激になりました。

午後からは、協賛金をいただいた大勇フリーズ様と「Doboku Lab.」の西川さんと浅野さんも合流し、業界に関する様々なディスカッションを行いました。

夜は、ツナガルドボクがいつもお世話になっている企業を招いてBBQ交流会を開催しました。

ここまで、大規模な学生と社会人の交流会が実現できたことにメンバー一同感謝しかありません。

ツナガルドボクはこうして学生と企業の新たな出会いをどんどん生み出していきます。

三日目。

午前中、短時間ですがメンバーそれぞれが合宿を振り返りました。

この合宿を通じて少しでも成長できた反面、自分の足りない部分を知ることができたのではないでしょうか。

また、メンバーそれぞれもお互いの良さを知ることができたと思います。

-活動報告

Copyright© ツナガルドボク , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.