ツナガルドボクでは、一緒に活動してくれるメンバーを募集しています。

ツナガルドボクの日常的な活動

ツナガルドボクでは、週に1回のミーティングを実施しています。日常的には、全てSlackという社内SNSを利用して、オンラインでの活動になります。
ミーティングでは、1週間の自分の仕事の進捗確認や上級生への報告・連絡・相談を徹底して行っています。

現在、実施中のプロジェクト

  • イベントの企画、運営(ツナガルドボク主催のイベントの企画から運営まで)
  • 業界調査(アンケート調査による業界の現状の把握)
  • Python学習(Pythonを利用した機械学習のシステム開発、運用)
  • cim学習(Revitを使った3Dモデリング技術の習得、応用)
  • 地域インフラメンテナンス(地域に出て、インフラ設備をメンテナンスする)
  • 学生コンサルタント(協賛いただいている企業様との共同プロジェクト)

ツナガルドボクが求める新入生

  • 大学に入ったはいいけど、自分のやりたいことがわからない
  • 目標はあるけど、どう頑張ったらいいかわからない
  • コミュニケーション力やプレゼンテーション能力をつけたい
  • 地域の人や社会人との交流をしたい
  • 文章表現力をつけたい
  • プログラミングの技術を身につけたい
  • 土木の構造物の3Dモデリングの技術を身につけたい

ツナガルドボク流の人材育成プログラム

ツナガルドボクには、学生が挑戦するための環境があります。また、挑戦する環境の選択肢が豊富にあります。
プロジェクトに関わる前には、上級生による個人面談を行います。本人のやる気や興味・関心にあっているかどうかを確認するようにしています。

団体に加入後は、新人研修を受けてもらいます。
新人研修では、社会人として仕事をするときと食事をするときの最低限のマナーを徹底的に指導します。マナーをしっかり覚えれば、社会人なったときに恥をかくようなことはなくなるでしょう。
また、業界の現状についても理解を深めてもらう時間を設けて、早い段階から就職を意識してもらうようにしています。

研修後は、県内企業へのインターンシップに参加してもらいます。新人研修で学んだことを実践で生かしてもらうことで、より新人研修での学びの効果が発揮されます。

メンバー希望の方はこちら

ツナガルドボクでメンバーとして活動したい方は、こちらのメールアドレス(info@tunadobo-c.com)にメールを送るか、各エリアの公式LINEか公式Twitterにメッセージを送ってください。

ツナガルドボクの公式Twitterはこちら。

@tunadobo

ツナガルドボクの公式LINEを登録して、話しかけてみてください!