• 地方土木業界の魅力で地域創生と若者の居場所づくりへ

簡単にまとめるとこんな感じ

  • 物事を「自分事」として捉える!
  • SDGsを目的として活動してはいけない!

SDGs大会へ行ってきた!

11月16日に滋賀県立大学で行われた「キャンパスSDGs びわ湖大会 ~地域から生まれる新しい価値~」に参加してきました。普通に学生生活を送っていては出会えないような方との経験がありました。

そもそもSDGsとは?

まず初めに、国際協力機構(JICA)の職員として活動されている方の基調講演がありました。お話の中で、近年の度重なる自然災害で、予定していた公共事業を行うことができなくなってしまったことを聞きました。講師の高野さんは何とかして、地元の方たちが楽しみにされていた事業の再現をできないかと声を上げ、行動されました。実際に自分たちでいくつかの事業の再現をし、それをイベントとして地元の方たちと一緒に行ったそうです。全く分野や手段、目的は異なりますが、僕たちツナガルドボク中国と同じで、地域の魅力を発信するために、ある出来事を「自分事」として捉え行動されている姿にとても共感しました。自分事として考えることで、その考えに少し当事者性が生まれてくると思います。そうすることでみえなかった問題点が見えてくるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA