• 地方建設業の魅力で地域創生と若者の居場所つくりを展開中!

役職:代表・営業・企画

名前:宮内 芳維(みやうち よしゆき)

ステータス:鳥取大学・大学院・工学専攻・2年

Twitter:@miya_1003

Facebook:yoshiyuki miyauchi

自己PR

  • 学部2年時に、風紋祭実行委員会の幹部を務め、その熱心な活動が大学に認められ、大学公式Facebookにて、ピンで取り上げられる。
  • 学部3年時に、大学公式新入生歓迎イベント「来なんせ!新入生!」のリーダーを務める。
  • Japan Steel Bridge Competition 2016にて、プレゼンテーション部門1位を獲得。
  • Japan Steel Bridge Competition 2017にて、チームキャプテンとして鳥取大学を総合部門で3度の日本一をを獲得。(構造部門1位、架設部門2位、プレゼンテーション部門2位)。大学名など一切勝ち負けに関係なく、男ならば自分にとって大切なものを死んでも、地べた這いつくばってでも、血を吐いてでも守り抜き、絶対に諦めないど根性こそ重要であることを日本中に知らしめた。
  • 学業成績は中位でありながらも、成績優秀者を全員抑えて、卒業論文優秀賞。答えの無い問題に対して自らの言葉で答えを作り出す事を得意とする。
  • Japan Steel Bridge Competition 2018にて、プレゼンテーション部門1位。他の学生には一切無い、独自のプレゼンテーションスタイルから、他大学生間で、唯一無二と讃えられ、Mr.ブリコンの称号を与えられる。
  • Asia Steel Bridge Competition 2018にて、英語プレゼンテーション部門4位、美観部門2位を獲得。
  • “NPOツナガルドボク中国”にて、建設業界の魅力を中国地方に発信中!
  • 6年に1度のJABEE審査の為、鳥取大学から学生代表として選出される。
  • IT業界最大手IBM主催の“Master the Mainframe”にて、メインフレーム賞を勝ち取る
  • 建設業の魅力発信にて、知事表彰を獲得。
  • 建設業界の学生で唯一、挑戦意識向上を目的とした講演会を大学から公式に依頼され、人生初の講演会を敢行。
  • 就職活動解禁日に起床後40分で内定を勝ち取る。建設業界最速。
  • 私の周りに居るかけがいの無い仲間達

コメント

これからの建設業を担う若手こそ建設業の魅力を率先して発信するべき。

ただ会社の仕事だけをすればいい時代や姿勢は終わっている。仕事に加えて、自発的に建設業の魅力発信を世間に草の根活動的に各個人がアクションを起こしていかなければ、業界の大問題である若手・担い手不足の根本的解決にはならない。i-Conや外国人労働者の受け入れは根本的な解決にはならない。

地域と連携し、リアルな声を聞く。建設パーソンこそ地方に出るべき。

地方の声ほどニーズに詰まったものはない。苦情や文句をニーズやイノベーションに変えていけ。 例え”意識高い系”と言われようが、関係ない。

男ならば自分の信念を信じて、口だけでなく、行動を起こし、ひたすら挑戦し続けるのみにこそ答えがある。

他人に何か言われて傷つくような信念や精神ならば、懐にでも隠しておくべき。 傷つく勇気を持て。自分を突き通せ。

付いてきてくれる仲間だけを大事にすればいい。

giveの精神。takeは望まない期待しない。

学業を行いつつ、土木に関連した大会でも優勝経験、表彰経験を持ち、ツナガルドボクを通して土木に関する地方創生を精力的に行いつつ、学業のOutputとしてSteel Bridge Competitionで受賞経験を何度も持つ。土木技術者の卵ながら、将来を見据えてITの勉強にも力を入れ、ITの大会で賞を獲得するその姿勢は、土木を志す若手の中では唯一無二であり、先進的であると確信して言える。

好きな言葉は、「挑戦者に無理という言葉は無い」「全ての開発は感動から生まれる」「無いならば、作れ!」

==================

役職:事務局・渉外・企画

名前:森田 将悟(もりた しょうご)

ステータス:鳥取大学・職員

Facebook:森田 将悟

(長男の)Note:森田 輝

自己PR

  • 平成16年~鳥取大学職員
  • 平成23年~3年間鳥取銀行に出向しビジネスマッチング業務を担当
  • 平成28年に鳥取大学学長表彰(社会貢献賞)を受賞
  • 平成29年~1年間文部科学省に出向し国会業務(特に加計学園)を担当
  • 【他の所属団体】
     torimoriサポーターズ、山陰三ッ星マーケット、ワカメ部
     立川町三丁目こども獅子舞保存会
     総合格闘技チーム:Shooto Jam Water

コメント

好きな言葉は、「怠惰を求めて勤勉に走る」

==================

役職:営業・企画・海外派遣員

名前:合田 剛(ごうだ つよし)

ステータス:鳥取大学・大学院・工学専攻・1年、eco people

自己PR

  • Japan Steel Bridge Competition 2018にてリーダーを務める
  • 学部2年時に、鳥取大学公認サークル「e心」にて部長を務める。
  • 環境社会検定(eco検定)に見事合格。eco peopleとなる。
  • 学生SDGs大会にて、ツナガルドボクの活動をプレゼン。29団体中3位のプレゼンテーション結果を見事勝ち取る。

コメント

今年の後期から、ベトナムに1年間留学します。

海外でも、日本の土木の魅力って何だ?!と聞かれた時に、すぐに英語で答える事が出来るように、練習中です。

どうぞよろしくお願いします。

==================

役職:営業・企画

名前:田中 哲哉(たなか てつや)

ステータス:鳥取大学・工学部・3年、防災士

note:源ちゃん

自己PR

コメント

熱いを想いを内に秘めて、日々活動しています。

イベントや活動がスムーズに進行するように裏から支えています。

==================

役職:営業・企画

名前:春山 神紀(はるやま こうき)

ステータス:鳥取大学・工学部・2年

自己PR

コメント

地方を輝かせたい、田舎にも魅力はいくらでもある、これが伝えられる大人になります。

農業にも興味があるのでぜひ農業系の人、僕と活動しましょう!

座右の銘:一意専心

==================

役職:営業・企画

名前:加納 奈那美(かのう ななみ)

ステータス:鳥取大学・工学部・2年

自己PR

コメント

行ってみたいor好きな建物は

1位京都駅 、2位サントリーニ島、 3位シドニー・オペラハウスとホワイトハウス

建築士になる夢は絶対諦めません。

==================

役職:営業・企画

名前:鎌苅 慧哉(かまかり けいや)

ステータス:鳥取大学・地域学部・4年

Facebook:kamakari keiya

自己PR

一年間大学を休学し、民間企業にて飲食店・宿泊施設の立ち上げ、運営を経験。

コメント

地域には様々な課題があり、それらは複合的に関係しています。課題を解決するためには複数の分野から多角的なアプローチが必要であり、ツナドボはそのような視点を持ち合わせている組織だと考えています。

私は大学で地域経済について学んでおり、研究テーマは「内発的発展による地域経済の活性化」です。地域を支える産業をどのように創出し、成長させるかについて興味があります。

地域にとって必要不可欠な産業である建設業について、土木と地域づくりをテーマに自分の分野や経験を基に理解を深めていきたいです。

ツナドボの活動を通じて、分野の異なった人々と関わりながら学び、行動を起こすことで地域に少しでも貢献できればと思っています。

座右の銘:人間万事塞翁が馬